2005年04月19日

立ち飲み考

立って飲み食いすることは、普段はハシタナイことと言われる。
ところが、立ち飲み屋では決してこういうことはない(当然だ)。
立っていること自体で適度な緊張感が保てる。そしてもちろん、移動も自由だ。この適度な開放感がいい。
 
飲む量は、おのずと限られてくる。立ち飲み屋は、あくまで「ほろ酔い」を
楽しむところであって、それ以上は望んではいけない。このルールを破ると追い出される。ご用心。。
 
立ち飲み屋が、ターミナル駅周辺に集中しているのも道理にかなっている。お父さんたちが、いい気分になった後で、そのまま家路へ急ぐのだ。
まさに癒し空間である。
 
☆本日の酒
自家製チュ−ハイ・・・レモンソーダに宝 純焼酎


su8966 at 12:48│Comments(0)TrackBack(0)酒場ルール 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔