2005年08月05日

奥様公認酒場というもの

居酒屋評論家の重鎮 太田和彦氏によれば「女房公認酒場」ともいう。
酒場放浪記を見ていると、時に、のれんにまで染め抜きされていることもある。
 
「奥様も、ここで飲んでいることが分かっているのだから、浮気など勘ぐられず、安心して気にせずにゆっくりとお酒を飲んでくださいな」
といった意味合いだろう。
 
しゃれっ気のたっぷり含まれた響きの良い呼称である。
 
携帯のなかった時代には、所在を明らかにしていないと困る事情も多かったのだ。
「消息不明」だと浮気などで疑われてしまう。
商売にもさしつかえる事態もあっただろう。貴重な存在だった。
 
 
携帯電話が普及した今、反対に「消息不明」となることが困難になってきた。
どこにいても、鎖につながれた飼い犬状態といって言いすぎだろうか?
これだけで、自分の場合は快楽指数が減少する。
風来坊には、ほとんどの場合は「無用の長物」となる。
 
彼女と旅行に行くとしよう。楽しい時間に携帯による横やりは禁物だ。
わざと携帯を忘れたふりをするというような姑息な手段を使わざるを得ない。
(他にいい知恵があるなら知りたい。)
 
 
それはともかく
 
男の隠れ家・・・快楽追求のマストアイテムである。


su8966 at 08:07│Comments(2)TrackBack(0)酒場ルール 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by monyka@hotmail.com   2007年04月26日 21:55
hi cool site. awesome8
2. Posted by jessica@gmail.com   2007年05月06日 12:21
generic cialis, buy cialis online

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔