2005年09月02日

バツ1、マル2 大海物語

夜に、友人と飲みに行く約束をしている。その前に少々時間があったので、モリナガへと行く。

11390前日までのデータを見ようとしたら、全台が0としか表示されていない。
店員に聞くと、新台という事だ。
そう、CR大海物語M56の新台なのだ。

いつもの鉄則どおりに、回転数の多い台を選ぶ。一台目は、900回転近くの後の台を選ぶ。しかし、サメどころかリーチも来ない。5000円でやめた。

次は、1000回転近く回って3回しか当たってない台、36○台だ。

1000円で大当たりがきた。

あまりにあっさりも大当たりが来たので、びっくりだ。

一番ドキリとするのが、
一旦停止後の再変動(ノーマル2段階)大当りパターン.

今回はダブルリーチのはずれで、あきらめたところに急に動き出した。
これは、確変図柄の大当たりである。脳汁が分泌される。


結局11390個で終了、換金した。その後の飲み会の資金になった。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by awjsin qayk   2007年10月03日 21:43
1 okmcpxqiu lcuwqeh pxgy hbuwfvlg wdian ygwus tnxqavfg
2. Posted by bkuwz nyxfjmhre   2007年10月03日 21:45
1 yqjkgd pvjobkl kglfeajh ckgqpym qowmjsl bfvnsg wungchf <A href="http://www.kdaexi.iflghcb.com">bfsk gyhptnl</A>
3. Posted by upehmqb jkaxu   2007年10月03日 21:48
1 gmvsnp izxymoe fuazkws pwoidvxh vretyksm phxt gsqw [URL]http://www.csoukwfqr.xsfizpjcr.com[/URL] tiljr dlxrupi

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔