2005年11月06日

大海、波に乗れず

少々、暇が出来たので中央駅前モリナガへ。

先月から、大敗を喫しているのである。スランプと一言で済ませることは出来ないほどのひどいものだ。。

店内を見渡すと、全般に出ているようである。

選んだ台は、朝から大当たりが出ていないという超ハマリ台#55○だ。
1800回転弱で、大当たり0だ。めったにこんな台はない。

しかしだ。

5000円で当たったのだ、1858回転目である。通常銘柄、ノーマルリーチからである。

ここまでは良かったのだ。波に乗れるかと一瞬思ったのだ。

だから、ドリンクを伺いにきたお姉さんに、コーヒーを頼んだ。

この子は可愛かった、足もカモシカのように長かった。自らこぼしたパチンコ玉を笑顔で「申し訳ありませんでした。はい、どうぞ」と笑顔で渡してくれたのだ。

まあ、そんなスケベ根性が災いしたのかどうか

その後、持ち球もすべて流し、現金の買い足し、台の移動・・・ことごとく空振りに終わった。


今は、小さなさざなみでさえも、乗れないで転覆しそうな気分である。
博才は全くないと真剣に思う。

 



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Wisconsin Dpi   2006年12月02日 10:05
5 That's awesome.
2. Posted by Propranolol Migraine   2006年12月05日 11:30
5 Thanks for the write-up :)
3. Posted by Structured Finance   2006年12月06日 10:28
5 Well done, nice instructions :(

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔