2006年01月16日

ダイエット5週目

飽きっぽいぼくが、まだやっている。今までなら、とうに投げ出していた。

街中のショーウィンドーのガラスに映った自分の姿を見て、どこかの老人がいると間違えたという欧米のジョークがある。
外見というのは、気にしないでおくと、とんでもなくなることがある。

ぼくも、昨年はこのスパイラルに見事に陥ったのだ。初老のたそがれ中年男へなってしまった。

そこで、起死回生を図る必要を感じたのだ。


先日、本屋の店先で、「人は見た目が9割」という本を目にした。

中身は読んでいないが、第一印象に限らず、見た目はかなり人間関係では大きな役割を果たすだろう。

別に豪華な衣装を身にまとえという意味ではない。自分にあった格好いいスタイルに馴染めということだ。時には、やせがまんも必要だろう。

寒い日には、クレージュの厚手のハーフコートを羽織りたいが、今年は、上野アメ横で買ったレザーのフライトジャケットを着ている。多少はやせては見える。寒いは寒い。

偉そうに言うが、まだまだ痩身からは程遠いルックスである。

肥満学会ガイドラインには、月に1〜2キロの減量で可、三ヶ月は続けろと書いてある。
それと、液体飲料による低カロリーダイエットは、リバウンドは必ず起きるから、要注意と・・・

しばらくは、これを考えながらダイエット持続しなければならぬ。

 



su8966 at 14:10│Comments(0)TrackBack(0)ダイエット 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔