2006年05月24日

桜島の混浴風呂

温泉に入りたいなあ〜 と思っていたところに

職場の同僚が、「桜島にいいところありますよ」と教えてくれた。

何が良いのかって・・・

混浴風呂

コンヨクブロ

こんよくぶろ

なのである。

この世で、絶滅しかけたと思っていたこの風呂が、意外に近いところにあると聞いて、胸がドキンドキンと高鳴った。

旅行番組が、やらせで(タブン)、うら若き乙女を温泉に入れているとは分かっていても

もしや、こういうことがあるのでは?と期待してしまうのは

悲しきサガではある。

ただ、こういうラッキーな状況があったとしても、堂々と入れるかどうかは分からない。
ジュバンみたいなものを着る義務があるとしてもである。

小恥ずかしい気持ちの方が強いのである・・・

 

最後に付け加えるが

この情報をくれたのは、還暦前の昔のギャルである。



su8966 at 13:44│Comments(4)TrackBack(0)温泉&スパ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Aptiva野郎   2006年05月24日 17:29
ど〜もです。
混浴という言葉・・なんか
そそられます。
次回鹿屋に行く時に入ってみましょうかね。(笑)
2. Posted by 楽笑   2006年05月24日 18:04
あぷさま

同じです、そそられるのは

浴場、いや欲情しますよね(笑)
3. Posted by Digital Printing And Textiles   2006年06月18日 09:10
5 Not really new :)
4. Posted by Dressed To The Niner   2006年09月29日 18:13
5 The problem is my browser :(

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔