2006年05月31日

CRマツケンサンバ僑藤

久しぶりに、オモテモリで、パチンコをした。

新機種試し打ちマニアとしては、どうしてもはずせなのが、この機種である。
藤商事のだから、何か爆発性とか面白い仕掛けがあるに違いない。

シマは、あまり客付きが良くない、出ていない。
大海や冬ソナとは全然違う雰囲気ではある。

早速、打ち始める。

正直言って、面白くないのである。結局、当たらなかったということもあるが、うたわれている多彩なリーチにも、ついぞ出会えなかったのだった。

横スクロールの図柄も、4,5年前の雰囲気であるし、しかも地味なのである。

これは冬ソナのど派手さに慣れてしまった後遺症なのかもしれない。

周囲の大当たり中の人を見ると、右上の役モノであるマツケンが腰を振っていた。これだけはなかなか面白いとは思った。

matukenn

オネエサンは、
可愛いんだけどね・・・・


大当たりすれば、多少好きな機種になったかもしれないが・・・
ぼくは、もう一回打ちたい機種ではない。

やはり、冬ソナ、水戸黄門で勝負することにしよう。



su8966 at 06:14│Comments(0)TrackBack(0)パチンコ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔