2006年10月16日

天ぷらうどんセット@鹿児島空港「ふく福」

少し、過去ネタになってしまうが、
美味い一品の紹介をしないでおくわけにはいかない。

ふくふくの天婦羅うどん

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、なぜかしら麺類が食べたい気分であった。

「ふく福」は、鹿児島の麺業飲食店では有名どころである。
以前住んでいたところが、この店の裏手であったこともあり、よく通った。
麺類以外の品数も多いから、家族連れにも重宝する大店だ。


美味いものは最初に食べる主義
である。

だから、丼が卓上に置かれたとたんに、熱々の海老天を口に運んだ。
猫舌ではないぼくは、全然平気に食べられるのを有難く思う。

こんな美味しい海老天に出会うと、このまま死んでもいいやと思うほどだ。

九州産(鹿児島産?)の車海老を使用しているのかどうかは不明だが、
海老の旨みが凝縮されている。
天然ものはもちろん、鹿児島の養殖海老も、例外なく美味いから、これらを使っているならば、結果は最初から出ているようなものだ。

ふくふくのとりめし

このセットには

鶏おむすび(写真左手)が二個ついている。

天ぷらうどんとのコンビネーションが、絶妙である。


 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔