2006年10月17日

青葉@大宮・ラーメン七福神

青葉 中華そば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中華そば 650円

中野の本店では、あの行列を見て足がすくみ、北千住マルイのレストランフロアでは、なぜか入りそびれていたこのラーメン界の名店にやっとのことで入ることが出来た。

場所は、大宮・ラーメン七福神である。
最初は七店舗あったのだろうが、四店舗しか営業はしていなかった。

青葉 のれん青葉店内

 

 

 

 

 

左:青葉の暖簾はいい。こんなに横長の暖簾はそうそうないだろう。
これにつられて、くぐったようなものだ。

右:その先には、とても長い逆L字カウンターが待ち構えている。

青葉 中華そば2
写真を撮りすぎると、冷めてしまう。

急いで、口に運んだのだが、心配は無用であった。熱いスープであった。

行列の出来るラーメンのひとつには
冷めにくいということもあるのではないだろうか?


昔ながらの安心出来る味で、完食したのは言うまでもない。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぽぱい   2006年10月17日 21:12
お〜前から行きたかった「ラーメン七福神」!

なんと四店舗しか営業してなかったのですか?
だったら「ラーメン四天王」に名前を変更しないとね〜(笑)

アチコチにラーメン博物館みたいのが出来過ぎちゃって、閉店する所もあるそうです。
ぽぱいのお気に入り「風来居」はやっていましたか?
※青葉の本店は、平日でしたら全然大丈夫ですよ〜(⌒0⌒)/~~
2. Posted by 楽笑   2006年10月18日 09:01
そうですね。
四天王って、なかなかいいネーミングですね(笑)

「風来居」は、やっていたかどうかわかりませんが、青葉以外にも流行っていた店はありました。

たまには、一緒にラーメン屋めぐりしましょうね。
お願いします。
3. Posted by マサ   2006年10月23日 06:50
初めての「青葉」でしたが、
実に美味しく食べることができました。
さすが有名店だけのことはあります。
それにしても、ずいぶん目立たない所に
「らーめん・テーマパーク」があるものです。
下層階とは、全く関連性ないですね。

彩の国のマサでした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔