2007年09月18日

ごくうまスープカレーで、精力回復@SHANTi (池袋)

「ふくろ」を出てからは、西口のビックカメラに行きました。
暑い時に暖房器具を買うという手段で、かなり安く買えました。
(ビックカメラのお姉さんによれば、半額以下だそうです。)

池袋 ルーツここで早くも、一服することにします。

この中には、宮崎の芋焼酎「東国原」が入っているのです。

関東のコンビニには、芋焼酎ワンカップが売ってないので、宿舎から持ってきたわけです。

これなら、誰が見ても、缶コーヒーを飲んでいるとしか思えません。何か、少しいたずらをしたみたいで可笑しくなってしまいました。



この焼酎でヘロヘロになりながら、向かったのは東口の池袋東急(全席自由席、入れ替えもありません)です。
見逃していたハリポタを見ようと入りましたが、缶ビール450円を飲んだら、急に眠気が差してきて、ゆっくり寝ることになってしまいました。


睡眠を十分とったら、とたんに空腹を覚えました。
向かった先は、当初の目的のSHANTiです。マルイの少し先にあります。

カウンターの真ん中に席を得ることができました。

システムは、ベースとなるスープを選び、辛さ、具を選ぶというものです。
神田神保町のオードリーとほぼ同じです。

SYANTi スープカレー

ミートボールと野菜のスープカリー 990円

4ボーガという激辛にしたのですが、これがかなり刺激的な味でした。
ミートボール、にんじん、なす、レンコン、そしてゆで卵によく合います。
もちろん、ごはんにもベストマッチです。

SHANTi ビールそんなに、辛いのなら、ラッシーでも飲めばいい・・・
そんな考えもあるでしょう。

しかし、ノンベエのぼくは生ビール 650円を飲んでいたのです。

よく考えれば、朝からずっと飲み通しなんですよね。

それはともかく
スープカレーはいつ食べてもいいものです。
すぐに元気になれるという実感を得られる料理です。

食べてるはなから、汗が噴出してきます。
太っているので汗をかきにくい自分なのですが、スープカレーは別です。

それだけ、交感神経がかなり刺激されてきている証拠なのでしょう。

心ウキウキ、心ワクワクでになれました。
また訪問したいお店です。(2007.9.17訪問)

東京都豊島区西池袋5−1−6第二矢島ビル1F



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 元坊   2007年09月18日 18:08
スープカレー・・・
まだ一度も食べたことありません。(T_T)

画像を見る限り食欲がそそります。
このお店の前は良く通るので
今度チャレンジして見ます。

ちなみに私カレーは、バーモンドカレー派なので
あまり辛いの苦手なんですが、大丈夫ですかねぇ〜

PS。赤羽でニアミスだったのですねぇ〜
   いずれご一緒したいです。(^^♪
   まだまだ、こやじですが・・・
   よろしくお願いします。m(__)m
2. Posted by 楽笑   2007年09月18日 19:50
元坊さん
こんばんわ。是非にご一緒ください。
赤羽探検をやりたいですね、マジで(笑)

さて、スープカレーですが、一番辛くないのなら大丈夫ではないでしょうか?

もしそれでも辛いときには、ラッシー(乳酸飲料)があります。
これを飲むとすぐに辛さがなくなります。

ぜひ、お試しくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔